pagetop

兵庫県西宮市にある女医・女性スタッフによる女性のための総合クリニック。

木内女性クリニック インターネット予約 ピル外来併設
診療時間:10:00~13:00 15:00~19:00 インターネット予約はこちら
診療時間:10:00~13:00 15:00~19:00

低容量ピル

価格

●自費

・避妊用低用量ピル

トリキュラー マーベロン(日本) ¥2,300
アンジュ ¥2,150
マーベロン(並行輸入) ¥2,000

*マーベロンは販売元の差のみで価格差があります。製造はどちらもオランダです。
※6シート以上同時購入で¥500割引。

初回診察料 ¥1,500 (他院からの継続内服の方は¥1,000)
検査が必要なときは別途診察料と検査料が必要です。

緊急避妊ピル(ノルレボ)(診察代+薬代+服用指導) ¥9,000
月経調整ピル(診察代+薬代+服薬指導) ¥3,500

●保険

・治療用低用量ピル

・ ヤーズ/ヤーズフレックス
・ フリウェルULD/LD
・ *ジェミーナ(2018/9発売)21日/28日

※3割負担の場合1シート当たり約¥2500前後となります。
※別途、診察料・投薬料がかかります。
※フリウェルはルナベルと同成分のジェネリックです。

ピルについて

ピルは低用量の時代になってより安全に使いやすくなりました。妊娠や月経のコントロールだけでなく治療にも使われるようになりました。ヤーズフレックスやジェミーナは、1か月に1回の出血をおこさず年3から4回の月経にすることができます。それによって毎月の月経前の不快な症状や月経時にあるつらい症状から離脱することができます。

*毎日忘れず同じ時間に服用するようにしましょう
*不正出血やムカつきなどが軽度ありますが続けると軽くなります。重大な副作用はまれですが、注意は必要です。「こんな症状に注意!

⓵ピルの効果と副効用

ピルの2大効果は「避妊効果」と「疾患治療(予防)効果」といえます。
女性の体の中で悪さをするホルモンの働きをおとなしくするといえばわかりやすいでそう。排卵を抑制することで、月経前症候群や月経困難症(過多月経。月経痛)、排卵痛などがほとんどなくなると言っていいでしょう。低用量ピルの種類によってニキビを改善させるものや、月経前の食欲更新や浮腫および体重増加をおさえてくれる副効用と呼ばれる効果も加わって女性のライフスタイルを変えてくれます。

②ピルの副作用

服用しはじめて最初の数日間は、吐き気やむかつき、頭痛、むくみ、乳房の痛みなど、妊娠初期に似た症状が起こることがあります。体が慣れるまでの一時的なものです。少量の不正出血が起こることもありますが心配ありません。(1から2シートで症状はなくなります)。副作用が気になる場合は、お気軽にご相談ください。

*最も注意してただきたい副作用(頻度は非常に低い・10万人に1から3人)

血栓

「腹痛,胸痛,頭痛,眼症状,下肢痛」がでたら注意

・急激な胸の痛みや激しい頭痛が来た場合は循環器か脳外科に救急受診をしてください。
・下肢は片方だけに痛みがある、浮腫みがある、その他なんか変だなと思う症状の場合はご遠慮なくナースダイヤルへ (080-6138-1041)

③ピルの処方をお断りする、中止させていただく方

35歳以上で1日15本以上の喫煙、重度の肥満・高血圧/糖尿病はじめ治療できていない成人病、血栓ができやすい疾患など医師が危険と判断するケース、片頭痛に関しては増強することがあるので症状に応じて判断いたします。
また乳癌既往のある方、その他手術の前後なども内服していただけません。
*40歳以上の方には慎重投与の方針を取っておりメリットが大きい場合で健康な方の場合に限り処方いたしますが、より安全なものの選択をお勧めするようにしております。



よくある質問はこちらへ

 

クリニック情報

〒663-8204
兵庫県西宮市高松町4-8
プレラにしのみや3F

アクセスマップはこちら

TEL 0798-63-2271
FAX 0798-69-3321

10時~13時
15時~19時

○:一般外来診察
☆:予約外来
●:9時~13時まで